So-net無料ブログ作成

アスピリン喘息の遺伝子診断 [医療情報]

「群馬アレルギーぜんそく研究所」(群馬県邑楽町)が、解熱剤に含まれる
アスピリンなどによって発作が起こるアスピリン喘息を、患者の口内粘膜の
遺伝子検査で診断する方法を開発したと発表しました。喘息患者の約1割が
アスピリン喘息があるといわれますが、この方法によって安心してアスピリン
などの痛み止めが使える喘息患者さんがわかるようになりますね。
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

Cialis 5 mg funziona

沒有醫生的處方
import cialis http://kawanboni.com/ Cialis uk
by Cialis 5 mg funziona (2018-04-14 15:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0